記事一覧

PORTER x HAVEN の最新コラボから収納力抜群のヘルメットバッグとトートバッグが登場


日本が誇る老舗鞄メーカー「吉田カバン」のバッグブランド〈PORTER(ポーター)〉と、カナダ発のセレクトショップ/アパレルブランド 『HAVEN(ヘイブン)』は、数シーズン前から不定期にコラボレーションを続けているが、そんな日加タッグから2021年春夏の新作が登場した。

今シーズンは前回もラインアップされていたヘルメットバッグと、新型となるトートバッグの2型を用意。どちらも強度・軽さ・防水性を兼ね備えた〈PORTER〉のオリジナル生地 X-C1000をメインマテリアルに採用しつつ、ナイロンの7倍の強度を誇る耐摩耗性に優れた1000D CORDURA®の表地に、軽量で破れにくく柔軟性に優れた840D X-PACを貼り合わせることで強度と柔軟性をアップ。さらに、最後にポリエチレンテレフタレートのPETフィルムを貼り合わせ、耐久性のある撥水性も実現している。



トートバッグは外側の3Dユーティリティーポケットをはじめ、内部にラップトップスリーブ、貴重品を収納するファスナーポーチ、ウォーターボトルホルダー、背面にジップポケットを有するなど収納力抜群の仕上がりで、厚手のナイロンテープによるトップハンドルのほかに、取り外しが可能なショルダーストラップも付属するのがうれしいポイント。ヘルメットバッグも定番の型にユーティリティーポケットを追加することで収納力がアップデートしており、こちらも厚手のナイロンテープによるトップハンドルと取り外しが可能なショルダーストラップが付属する。価格はどちらも525カナダドル。

どこか無骨で男心をくすぐる〈PORTER〉x『HAVEN』の最新作は、既に『HAVEN』の公式オンラインストアにて販売中。通勤・通学はもちろん、ちょっとした旅行にもピッタリの実用的なアイテムなので、気になる方はこちらからお早めに。

コメント一覧